【AIOSEO徹底解説】初心者向けのスコアの上げ方!遷移語や内部/外部リンク、細かい設定まで!(ブロックエディタ)

ガジェット
この記事を書いた人
コーラ

現役時代センター9割の某有名国立大学卒、バチバチ理系です。
ゲームやガジェットの記事、勉強系の記事もアップしております。
現役プログラマーです。

コーラをフォローする

皆さんこんにちは!WordPressのブロックエディタ、使っていますか?
今回は、私がAIOSEO(All in One SEO)について、タイトルやリンクなど点数の上げ方について徹底解説していきたいと思います!

タイトルの長さが合わない!?
遷移語ってなに??

という、私も困った部分を皆さんに共有していきたいと思います!

~この記事の信憑性~
私のサイトも、最初はAIOSEOのスコアが72点や76点付近をさまよっていました...
しかし、以下のことを意識しながら記事を書いたことで、AIOSEOのスコアが97点まで上がりました!
ただの初心者ブロガーですが、AIOSEOのスコア上げについて”初心者目線で”体験談込みで解説する記事です。

以下の順に見ていきましょう!
気になる箇所があったら、「目次」をクリックして飛んでいただいても全然構いませんよ!

初心者が確認するべき項目
  • タイトルの長さ
  • 基本的なSEO
  • 読みやすさ

タイトルの長さ

まず結論として、タイトルの長さは60文字以下が良いです。
もちろん短いのもいけません。

ここで私がずっと迷っていたのが

かつての私
かつての私

いくら数えても60文字以下なのに、AIOSEOには長すぎるって表示されるんだけど!?

という症状です。
このせいで、SEOスコアが全然伸びずに困っていた時期がありました。

この解決法は、AIOSEO設定を確認することです。

ここです。記事を書いている下の部分にあります。

そこで、AIOSEO設定の中のGeneralにある「投稿タイトル」「スニペットビュー」を見て下さい。

投稿タイトル
スニペットビュー

投稿タイトルのタブで「投稿タイトル 区切り サイトのタイトル」とあります。
すると、「【裏技】ポンボールの裏技を徹底解説!スタミナ無限!?今のうちに使おう!
-スマブロ!【ガジェットマガジン】」という、このサイトのタイトルまでついてしまっています。

つまり
タイトル: 【裏技】ポンボールの裏技を徹底解説!スタミナ無限!?今のうちに使おう!
区切り:-
サイトのタイトル:スマブロ!ガジェットマガジン

ということになるので、合計が「自分で最初につけたタイトル」より長くなってしまいます。

自分で書いた上の部分です。

このせいで60文字以上になってしまっている方は「AIOSEO設定→投稿タイトル」の中の不要な部分をBackSpaceで消去しましょう!

基本的なSEO

メタ説明、コンテンツの長さ、内部リンク、外部のリンクの順で説明していきます。

メタ説明

ブロックエディタのWordPress右上の歯車、そして投稿をクリックします。
その中に、抜粋を入力(任意)という欄があり、それを120文字程度で埋めなければいけません。

ちなみに抜粋を入力しないと、自動で記事の先頭110字が抜粋として扱われます。

上から順に、URL、タイトル、抜粋の順で表示されていますね。
この小見出しを設定できるのが、抜粋(メタ説明)です。

AIOSEOスコアを上げるには、この抜粋を120字程度にしましょう!

コンテンツの長さ

実はこれ、調べても具体的にはよくわからないし、解決もしないというのが結論です…

皆様も試行錯誤されているようですが、どうやっても「コンテンツが最小単語数を下回っています。さらにコンテンツを追加します。」と表示されてしまいます。

私は今まで数十の記事を書いてきましたが、どれもこの警告が出て、SEOスコアが上がりません。
ですが、それでも検索結果ランキング1位を取ることもできているので、そこまで気にしなくて大丈夫です!

4000文字を超えたらクリアの時もあるし、7000文字を超えてもクリアできないときもあるようです…よくわからん!笑

内部/外部リンク

文章のリンクを貼りたい部分を選択して、タブの右上のリンクマークをクリックします。(画像の黒くなっているところ)

リンクを貼ると、こんな感じに青色が付きます。
「新しいタブで開く」という部分をオンにすると、読者様が戻ってきてくれる可能性が高くなるのでオンにしておきましょう。

内部リンクはそのまま(←自分の記事です)
外部リンクは新しいタブで開く(←WordPressの公式サイトです)
というのでも良いかもしれません。
内部リンクで違う記事に流入しても、結局その記事も自分の記事だからです。

また、外部リンクはTwitterやYouTubeでも大丈夫です。
これらの記事の貼り方は、以下の記事をご覧ください。

読みやすさ

ここでも、一つ問題点があります。
その問題点は「遷移語」なのですが、普通の文章が書ける日本人ならこれはエラーになるはずです。

コンテンツ内の画像/動画

コンテンツ(記事)の中に、画像か動画を貼りましょう。
画像か動画どちらでも良いです。

無理に動画を貼ってしまうと不自然になってしまうので、
私はH2の下に、見出しをイメージさせる画像を貼るようにしています。

その画像にも権利問題などがあるので、画像をフリーでダウンロード・使用できるサイトは以下の記事をご覧ください!

遷移語

段落の長さや文章の長さ、受動態などを飛ばしてしました。
そして、連続した文章や小見出しの分布、Fleschの読みやすさ
しかし、これらは普通の日本人であればクリアして当然です。

逆に言うと、これらがクリアできていない方は自分の文章力を疑った方が良いかもしれません。

さて、本題の遷移語です。
私たちが使用しているWordPressは海外版を和訳しただけです。
本来は英語であり、そのために訳者によって日本語の齟齬が生じてしまいます。

“遷移”を調べてみると

移り変わること、移り変わり。

Weblio辞書

だそうです。つまり、
「つまり、よって、さらには、このため、さて、しかし、実は」などの「文が移り変わるときに使用する語」だとわかります。

普通に文章を書いていても、そこまで遷移語を使うことはありませんよね。
”遷移語”の欄が合格になっている方も、自分の文章力を疑ってみたほうが良いかもしれません。

初心者が意識するべきSEO対策は以上になります!
現初心者の私が困っていたものを共有しました~

今後もWordPressやゲームの記事、ガジェットの記事をご紹介していきます。
ぜひブックマークもよろしくお願いします~

タイトルとURLをコピーしました